子ども・子育て支援新制度

子ども・子育て支援制度とは

この新制度は、平成24年8月に成立した「子ども・子育て支援法」と、関連する法律などに基づき、幼児期の教育や保育、地域の子育て支援の量の拡充や、質の向上を図るためにつくられました。

認定こども園とは

認定こども園は、保育所と幼稚園の両方の機能を併せ持った施設です。また、地域の子育て家庭を対象とした「子育て支援事業」も実施する施設です。
このため、親の就労の有無にかかわらず、一つの施設で様々な子育て家庭のニーズに応えることができます。
親の就労や離職などの事情がある場合でも、子どもは施設の中で幼稚園と保育所の所属が変わるだけで、別の施設に転園しないで済むというメリットもあります。
認定こども園については、直接施設に申し込むこととなりますので、詳しくは施設へお問合せください。